自信をもって看護をする

r22

1年目は業務を覚えたり、疾患などの学習をしたりすることで大変な事もありました。今は看護師3年目になり、患者さんやご家族が今後どのような生活を望んでいるのか、そのために私に何が出来るかを考えることに、やりがいや看護の楽しさを感じています。少しずつではありますが、自信をもって看護をすることが増えてきています。また1年目看護師のフォローをすることは、自分自身の成長にもつながっています。