楽しさとやりがいを実感

2015年の夏と2016年の春の2回参加しました。学生の時の実習病院でもありましたが、インターンシップに参加することにより実習の時とは違った実際の看護師の仕事について知ることが出来ました。また、興味がある複数の病棟を見学させて頂いたことにより病棟の違いも知ることが出来ました。インターンシップに参加する際に緊張や不安な気持ちもあると思いますが、就職後のイメージもつきやすいため興味がある複数の病棟をみることも大切だと思いました。入職して出来るようになった事も少しずつ増え、看護を通して患者さんとの関わりから楽しさとやりがいを感じています。